不器用母ちゃんのごまかし術

不器用・コミュ障・豆腐メンタルな母ちゃんですが、だましだまし毎日を生きています。

【オートミールダイエット】2大メーカーと目的別選び方

オートミール記事の第2弾!!

※第1弾がTwitterの力(というより「これぞうさん」というインフルエンサー様のお力)により沢山の方に読んでいただけたので、慌ててこちらの関連記事も加筆修正しました(2020年4月)。
これぞうさん、この場を借りて御礼申し上げます。(←読まれないに1票! 笑)



第1弾はコチラ
www.bukiyo-kachan.com



とはいってもオートミールダイエットをしているのは夫であって私ではありません。
よって、知識は夫より聞きかじったうすっぺらいものです。
予めご了承ください。

もう、夫がブログ書けばいいんじゃないかな(笑)



オートミールの2大メーカー

日食」と「クエーカー」です。

他にも色々あるのか無いのか不明ですが(笑)
有名なのはこの2つみたいですね。

夫からの聞き取り調査(笑)によると

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

- 日食→食べやすさ重視。まずは気軽に試してみたい人向け

- クエーカー→腹持ち重視。ガチりたい人向け

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

こんなイメージでした。
それぞれの特徴を(私の思い出せる範囲で)書いていきます。


日食のオートミールの特徴

  • 価格*11.1~1.3円/g
  • 内容量:300g/一袋、500g/一缶

      ※夫は500g入りの缶タイプを買っていました

  • 入手方法:お近くのスーパーまたは通販(Amazonなど)

      Amazonで購入の場合は2000円分くらいまとめ買いが求められるようです

  • 見た目:いわゆる押し麦よりもちょい粉寄り
  • 味:美味しい(てゆーか食べやすい)
  • 腹持ち:悪い(=消化に良い)

     ※あくまで個人(夫)の感想です。

  • オススメの用途:クッキーなど

     ※粉の代わりに使う場合、THE押し麦なオートミールだとまとまりづらい。


クエーカーのオートミールの特徴

  • 価格*21.63円/g(1.2㎏ボトル購入の場合)、 0.79円/g(2.26㎏×2袋セット購入の場合)
  • 内容量:上記

   ※味つきの物であれば300gとかで販売(そこそこ高いけど

  • 入手方法:通販(Amazonなど)
  • 見た目:押し麦
  • 腹持ち:非常に良い
  • オススメの用途:普通にご飯的にに食べる!主食として食べる!

           そう、修行だと思って!




まとめ

<日食のオートミール
スーパーでも買えるし、少量から買えるのが魅力。食べやすいし、アレンジしやすいので失敗したらどうしようという人も試しやすいですね!

<クエーカーのオートミール
大量買いでかなり安くなる&腹持ちの良さが魅力。
既にオートミールの味に慣れており、ガンガン主食として取り入れたい人はこちらが良さそうですね!



最後に夫の名言

『クエーカーの腹持ちこそ至高』

f:id:bukiyokachan:20200414001743j:plain

だそうです。夫は断然クエーカー派みたいですね。




※おことわり※

この記事で紹介したグラム当たりの価格や内容量に関しては、実際に夫が購入した商品(つまりAmazonで検索して比較的上位に出てくる商品)のデータとなっております。

もうちょっと真面目に探せば色々違ったものが出てくるかもしれませんが、そこはご了承ください。

*1:2020年4月14日時点での価格

*2:2020年4月14日時点での価格