不器用母ちゃんのごまかし術

不器用・コミュ障・豆腐メンタルな母ちゃんですが、だましだまし毎日を生きています。

【昼食作りが辛い。。】全力で楽する方法&子どもと楽しむアイディア

毎日の昼ごはん作りに疲れてきた皆様へ

保育園、幼稚園、学校がお休みの期間とか大変ですよね。

特に今はそういう方多いと思います。

私もです(;´∀`)


なので毎日全力で手を抜いています。

私の手抜き飯を見て、「あ、ここまで適当で良いんだ~」と肩の力を抜いていただければ幸いです。

全力で楽する方法

メニューは麺・パン・ご飯もの!

主食の他におかず数種類があって、スープがあってという定食スタイルの昼食なんて作りません。

洗い物増えるやん(;´∀`)

基本は主食を主役にした一品料理です。


まあ、これは書くまでもないか。

だって皆そうでしょ?(笑)

え、違う?マジで?見栄はんなって(笑)

ただし、私は血糖値が少々気になるお年頃。
(全然気を付けられて無いけど 笑)
なので、少々マシになるようにご飯に雑穀混ぜたり、全粒粉パスタにしたり、たまに悪あがきもしています。


ストック食材で買い物&包丁要らず

冷蔵庫にある野菜を適当に使うことが多いんですけどね。

ただ野菜刻むのすら面倒な時ありますよね。

てゆーか、冷蔵庫に刻む野菜も肉も無い時ありますよね。

でも買い物行くのも面倒くさい。
小さい子ども連れて買い物行くの超大変だもの。
でも小さい子どもにお留守番させるわけにもいかないし。
このご時世、余計悩ましいですよね。。

その時に活躍するのが、おうちにある缶詰&乾物たち!



私が常備しているお役立ち食材はこんな感じ。

  • 塩昆布
  • 乾燥わかめ
  • 鰹節
  • サバの水煮缶
  • コーン缶
  • ツナ缶

昔、近所のスーパーで「乾燥小松菜」とか「乾燥大根葉」を売っていて気に入ってヘビロテしていたのですが、最近見かけなくなってしまいました(´;ω;`)
超使えたのに。。

その他、冷蔵庫には納豆・卵・しらすといったご飯のお供系も常備しています。
これらがあれば大体何とかなります。

てゆーか最悪ご飯にかけて食べればいいですものね。


冷凍食品も活用!

私は冷凍食品が大好きです。

最近の冷凍食品はとっても美味しいし、働いているときは毎週生協で大量買いしていました。

普通にレンチンしてご飯のおかずにしてもいいんですが、料理の食材としても非常に優秀なんです。

  • 唐揚げ
  • 鶏の照り焼き・焼き鳥
  • 牛丼の具
  • 冷凍うどん

この辺はマストで常備していますね~。

あとは買ってきた食材を自分で冷凍しておくのもお勧めです。

  • キノコ類
  • 油揚げ

この2つを冷凍しておけば間違いないです。
安い時に買い込んで、余力がある時に冷凍しておきましょう。

詳しい冷凍方法はネットで検索したら出てきます。

※いーの見つけたので貼らせていただきます♪
saruwakakun.com
saruwakakun.com



副菜?何それ?美味しいの?

いや、美味しいんですけどね(笑)

昼食のためにわざわざサラダとかお浸しとか用意しないです。

せいぜいミニトマトか前の晩の残りの汁物ですよ。

無いときもあります。大丈夫。メインに野菜入ってっから。

メニュー紹介

実際に私が作ったメニューを写真付きで紹介していきます。
結構引くレベルのものもあると思います。

真似してもらうもよし。下には下がいると安心してもらうもよし。

皆様の心が軽くなればそれでいいんです(笑)

麺類

<うどん>

f:id:bukiyokachan:20200410023958j:plain

冷凍うどんをレンチンし白だしorめんつゆをかけてお湯で薄めて終了です。
写真は朝食に作ったものですが、このレベルのものを普通に昼にも出します。

上に載っている野菜は豆苗です。うどんに乗っけてお湯をかけるとなんとなくしんなりして食べやすくなります。
キャラ物の蒲鉾は乗せるだけで子どもがかなり喜ぶので重宝しています。

その他の具材のバリエーションとしては

  • わかめ+卵
  • わかめ+牛丼の具(冷食)

などがあります。もちろん素うどんの日もありますよ♪


<パスタ>

最近作ったパスタはこんな感じ。

f:id:bukiyokachan:20200410024051j:plain

コーン缶、シメジをバターで炒め茹でたパスタを投入。
タンパク質が無いことに気が付き、冷凍唐揚げをチンして刻んで入れました。

最後に醤油で味付け。

お肉やウインナーがあれば良いのですが、ない時は冷食を使います。
唐揚げや照り焼きチキンがお勧め。
焼きそばやチャーハンの具材に使ったりもします。


パスタの他のバリエーションとしては「鯖パスタ」がお気に入りです。

f:id:bukiyokachan:20200410123213j:plain

鯖と適当な野菜(小松菜とか水菜とか、今の時期は新玉ねぎもありかも)をパスタと合わせ、醤油とかポン酢で味付けします。

味付けは軽くでOKです。ポン酢を使う場合はフライパンでパスタや具材を炒めながら味付けしたほうが美味しくなる気がします。
酸味が程よく飛びます。


※鯖パスタは義母に教わりました。


<その他>

子ども達が一時期アニメの影響で「ざるそば」にはまっていた時期がありまして。。
それを良いことに、おそばを茹でるだけで済ませたことも多々あります(笑)
薬味とか当然用意していません!

あとは普通に焼きそば作ったり。
キャベツとかニンジンとか切るのが面倒な時は、もやしとニラとお肉で作ったりしました。

パン

<サンドイッチ>

f:id:bukiyokachan:20200410024148j:plain

ご飯を炊くのも麺を茹でるのも面倒あるいは待ってくれないときに作ります。
パンにもの挟むだけなので作り方も何もありませんが1つだけ。

この卵サンドの中身、卵茹でずに作っています。

タッパーに卵を割り入れ、少しだけ卵黄をほぐして全体に火が通るまでレンジでチン。
(あまりほぐし過ぎないのがコツ。卵黄と卵白が混ざりすぎるとスクランブルエッグ寄りの食感になります。)
マヨをかけてスプーン等でかき混ぜれば完成です。


※因みにこのアイディアも義母に教わりました。自慢ですが(笑)うちの義母ホントすごいんです!


写真はキュウリも挟まっていますが、キュウリを切るのが面倒な場合は卵だけ挟んでミニトマトかなんか添えましょう。


※補足※

この卵サンドの中身にキュウリのキューちゃんを刻んで入れてマヨを足せばタルタルソースが出来ます。
冷凍唐揚げ(甘酢ダレだとなお良い)にかければチキン南蛮ができます。
スーパーで売ってるキャベツの千切りを添えれば、テレワーク中の旦那様も騙せる大満足な一品が出来上がりますよ♪

ご飯もの


<チャーハン>

昼食の定番ですね。普通に作ってもよいのですが具を刻むの面倒じゃないですか?
買い物行くのも面倒ですし。

そんな時に作るのが
納豆・しらす・わかめ・卵チャーハン

大体うちの冷蔵庫には用意してありますので全ての具材をごま油で炒めればOKです。
わかめを戻すのと納豆を練るのが少々面倒ですが、まあ許容範囲でしょう(笑)

納豆のタレやしらすに塩分あるのでなんとなく味はつきますが、物足りないので少々醤油を足したりします。


<丼もの>

これも手抜き飯の定番ですが、親子丼とか牛丼とか昼から作る気ありません。

私が昼に作るのは乗っけるだけでOKなやつ。


海鮮丼(なお、ご飯は酢飯にしない派です)

納豆・卵・しらす丼(お財布に優しいバージョン)
我が家の納豆・卵・しらすへの依存度半端ない。
野菜が欲しければ、めかぶを乗っけましょう。

マグロのたたき、アボカド、納豆、卵丼(カフェ風でテンション上がる♪)

我が家は玄米や雑穀を白米に混ぜて炊くのですが、そうするとなんとなくお洒落な丼になります。
余力があれば卵を温泉卵にすると、よりお洒落感が増します。

これは随分前に作ったものですがイメージはこんな感じ。
どうやらこの時はやる気があったようですね。刺身もオクラも刻んでいます(笑)
f:id:bukiyokachan:20200410010832j:plain


<炊き込みご飯>

炊き込みご飯は、ご飯を炊くだけですべてが完了するので素晴らしいと思います。

キノコご飯

白米に冷凍ストックしておいたキノコをポイポイっと入れて調味料入れて水入れて炊飯したら終了です。
油揚げを一緒に入れても良いでしょう。

味付けは白だしのみでOKです。分量は白だしのパッケージに書いてあります。


何かの漫画で読んだのですが、「まつたけの味お吸い物」を米1合に対して一袋入れて炊くといいというのがありました。
炊きあがったらバターとブラックペッパーをちょい足しするとさらに美味しくなります。
実際やってみましたが美味しかったです。



ツナと塩昆布の炊き込みご飯

これも美味しいです。塩昆布のパッケージに作り方が書いてあります。
うろ覚えですが、米2合にツナ1缶、塩昆布2/3袋を入れて炊飯するとかだった気がします。


コーンご飯

コーン缶とバター醤油で炊き上げます。分量は適当でOK。
味薄めでもそれなりに美味しいです。


<おにぎり>

f:id:bukiyokachan:20200410024305j:plain

おにぎりがあればおかずは不要です!(笑)

正直おにぎりを作るのは少々面倒ですが、食べさせるのも楽だし洗い物も減ります。

子どもも喜びますしね♪

ツナマヨしらす・塩昆布があれば無敵ですよね。


少しゆとりがある時は子どもと一緒にお楽しみご飯☆

母にちょっとゆとりがある時は、少しだけ頑張っていつもと違うランチタイムにしたりします。


<マママック>

うちの子たちはマック大好きです。(そして私も大好き♪)

でもそんなに頻繁には食べさせられないですよね。

そんな時に「じゃあ、今日はマママックするよ!」というと今のところ妥協してくれます(笑)

こんな感じでハンバーガーとポテト(場合によってはナゲット)のセットを自作します。
勿論、ポテトとナゲットは冷凍を揚げるだけですよ!

f:id:bukiyokachan:20200410021246j:plain

マママックの良いところは、ハンバーガーにしこたま野菜を挟んだり、コーンのみならずトマトを添えてみたり、ポテトを塩無しにしたりカスタマイズできるところです。

飲み物はこいうもので麦茶を提供しています。

f:id:bukiyokachan:20200410024555j:plain

ジャンキーなのは代わりありませんが、多少罪悪感が減ります(笑)

子ども達も結構喜んでくれるんですよね~。

別バージョンで「ママやの牛丼」てやつもあります。
普通に牛丼作って出したら長男が歌いだしました(笑)



<おうち遠足>

これは昔子育てサロンで会ったママから教えてもらったアイディアです。

弁当箱にご飯を詰めて、部屋の中にビニールシートを敷いて食べるというもの。
雨の日や、最近のように外出が難しい状況での気晴らしに最適です。

我が家でも何度かやったことありますが、結構盛り上がります(笑)

普通の遠足と違って周りにお友達は居ないので中身は適当でOKです。
弁当箱にさえ入っておれば子どもは喜びます。

見よ!この弁当を!!

f:id:bukiyokachan:20200410024350j:plain

玉子焼き作った私を誉めてあげたい(笑)

他のおかずはレトルトのミートボールとキラメイジャーソーセージ、ミニトマトです。


皆様、毎日昼食づくりお疲れ様でございます。
あまり気負わずに、たまには気晴らししつつ一緒に頑張りましょう!!