不器用母ちゃんのごまかし術

不器用・コミュ障・豆腐メンタルな母ちゃんですが、だましだまし毎日を生きています。

恐怖の手紙

f:id:bukiyokachan:20210228132558p:plain

f:id:bukiyokachan:20210228132610p:plain

f:id:bukiyokachan:20210228132620p:plain

f:id:bukiyokachan:20210228132632p:plain


久しぶりに怖い夢みちゃいました。


実はその日の夕飯時に長男が「ママのお母さんにも会ってみたい!」と言っていて。

実際は会った事あるのですが、小さい頃だったので記憶がないみたいです。

スマホもPCも使えない人なのでテレビ電話とかも出来んし…。


じゃあ、コロナ収まったら会いに行くか~みたいな話していたんですよね。

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

でも私的には帰りたいような帰りたくないような~複雑な気持ちで。


それを引きずって変な夢見ちゃったついでに、今回はその辺のお話を書いてみようと思います(笑)


かつては仲の良い母娘でした

母とはもともと何でも話せる友達のような関係でした。

進路の事、仕事の事、恋愛の事まで色々相談していました。

父に関しては、両親が私が高校生の時に離婚したのでそれ以降ほとんど会っていません。


一方で、母のことは尊敬もしていましたし、どこかで恐れている部分もあったように思います。


私の弟は母と遠慮なく言いたいこと言い合って喧嘩したりもしているのですが、私はそもそも母に文句言ったり出来ないタイプで喧嘩なんて滅相も無いって感じでした。

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

お恥ずかしながら私が精神的に大人になりきれていなかったんですね。

実家は裕福ではなかったので経済面では早く自立したいと頑張っていたのですが、精神面では全然親離れ出来ていなかったんだと今となっては思います。


しかし、次男の出産時に里帰りしたときにその関係が一変したのです。


関係の変化

ざっくり言うと

母と(産後私の実家に来ていた)夫の意見が食い違い衝突→私が夫側について母激怒→産後1週間で自宅に戻る

まあ、こんな感じです。



とある出来事がきっかけとなり大喧嘩に発展したのですが、それ自体は本当に些細なことでどちらが正しくてどちらが悪いとか無い気がしています。

育ってきた環境や時代が違うことによる価値観の違いといったところでしょうか?



あとは母自身も色々なことが重なって、非常に余裕の無い時期で余計にピリピリしていたのだと思います。

私も切迫早産で予定よりひと月以上早く帰りましたし…。


とはいえ、こういう場合は配偶者側につくのが筋だと私は思ったので夫と自宅に戻りました。


二度と実家の敷居はまたがない覚悟を決めて自宅に帰ったのですが、その1か月後くらいに母から(経済的に援助してほしいと)連絡があったため表面上和解した形にはなっています。

f:id:bukiyokachan:20200618161918p:plain

まつこ

母と夫のストレスがお互いに溜まっているのは気が付いていたので本当は私がもっと早めに動くべきだったのかもしれません。

  • 夫の抱えている不満を自分の意見として母に伝える
  • 母のキャパオーバーに気づいてそれとなくフォローする


こんな感じに行動していれば良かったのですが、私は怖くて母に意見できませんでした。


逆に母は何でもこなせるスーパーマンのように思っているところもあって「大丈夫だからゆっくりしてなさい」といった言葉をそのまま素直に受け取って甘えてしまっていました。

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

でも母だって人間。

いっぱいいっぱいになることも間違うこともある。

そんな当たり前のことに30を目前にしてようやく気が付いたんです。


実家への帰省について

実は大喧嘩の翌年に1度私と子ども達だけで帰省しています。


たまたま私の職場の休暇と母の誕生月が重なったこともあり、母の還暦祝いをしに帰りました。


その時は何事もなく過ごせたのですが…。

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

母が私たちの帰宅後、弟にめっちゃ私の悪口言ってたみたいなんです。


それを私に伝えてくる弟もどうかと思いますが、結構凹みましたね。


なんかどうすれば満足してくれんのか分かんない…。


その翌年もめげずに帰省しようとしたのですが、母から「今、弟と(母が)もめててゴタゴタしてるから帰ってくるな」と言われ。


言われた通りキャンセルしたらしたで「本当に来ないんだ…」と言われ。

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

正直なんだか疲れてしまって帰省の計画自体しなくなりました。

仕事が忙しかったことや新型コロナウイルスの件もあって気が付けば3年帰っていませんでした。


現在は

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

3年も孫の顔見せてないなんて親不孝だよね。

子供たちもバアバに会いたがってるしそろそろ帰った方が良いよね。

という気持ちと

f:id:bukiyokachan:20200618161918p:plain

まつこ

帰ったら帰ったで私や子ども達の粗探しをして悪口とか言われんのかな~。

めんどくさい、帰りたくない。

という気持ちとが入り混じっています。



親の評価なんて気にしなければいい話なんですが気になっちゃうんですよね~。

子どもの写メとか送っても基本無視なんですが、たまにリアクションしたかと思えば「笑顔が無い」「髪が伸びてる」とか粗探しばかりなので送る写真にも気を使います。



多分もともとこういう人だったのでしょうが、私一人の時は「母が望む娘像」を容易に取り繕うことが出来たので気にならなかったのでしょう。


でも、夫や息子たちは私とは別人格。母の望むとおりに制御できる訳ないから絶対文句は言われるんですよね。



私を育ててくれた母にはもちろん感謝しています。

生活が苦しい中で、今でも子ども達の誕生日やクリスマスにはフルーツを送ってくれたりしますし。



でも、帰省に関してはどうするのが正解かわからず常に頭の片隅で悩み続けている私がいるのです。

まあ、このご時世なのでしばらくはまだ帰れ無さそうですけどね。

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

オチもなんも無くて言いっぱなしでごめんなさいね。

次回おとします(笑)