不器用母ちゃんのごまかし術

不器用・コミュ障・豆腐メンタルな母ちゃんですが、だましだまし毎日を生きています。

【ペーパードライバー歴15年の挑戦】②豆腐メンタルの自主練習

ペーパードライバー歴15年の私。

今までどうにか運転せずに済むように生きてきましたが、地方へ移住するにあたり、ペーパードライバー克服に向けて練習をすることにしました。

f:id:bukiyokachan:20200402233955j:plain

(↑つい、買ってもうた。ドライブ行きたいな~♪)


まずはプロのお力を借りるべく、ペーパードライバー教習を受講。

〈関連記事〉
www.bukiyo-kachan.com


しかし、筋金入りのペーパードライバーである私。

たった4~5回教習を受けただけで運転出来るようになるなんて都合の良い話はございません。
(でもペーパードライバー教習自体はとても有意義なものでしたよ。)


やっぱり自主練習が必要なんです。


今回はペーパードライバー教習と並行して実施した自主練習について語ります。



こんな自主練習がオススメ!!


私が実際に練習して感じた事です。

  • 最初は運転に慣れた人に同乗してもらい、少し慣れてきたら1人でも頑張って運転してみる
  • 1人で運転する場合は自宅の近所など確実に道がわかる場所から始め、徐々に範囲を広げる
  • いきなり高難易度な道路や悪条件(雨天、夜間)で練習しない
  • たま~にガッツリより、チョコチョコで良いから毎日乗る
  • 教本やペーパードライバー教習等で知識を頭に入れておく


※あくまで素人の感想です!



私の練習スケジュール

★ペーパードライバー教習(1回目)

☆当日中に自主練習

★ペーパードライバー教習(2回目)

☆この間(1週間程度)は自主練習なし

★ペーパードライバー教習(3回目)

☆翌日からほぼ毎日自主練習(2週間程度)


こんな感じです。
では、以下に詳細を。


練習内容詳細

自主練習①〉~近所をちょい乗り~

初回のペーパードライバー教習を受講した日の午後に実施。
(ペーパードライバー教習は午前中に受講)


夫に同乗してもらいました。

目的地は近所のショッピングモール(徒歩30分くらい)。

ほぼ直線かつ左側にあるので難易度はそんなに高くありません。

しかし、片側二車線で左車線はそこそこ路駐があるので多少の車線変更は必要となります。

車線変更のタイミングなど夫に確認していた気がします。


初めて1人での駐車に成功し、ちょっと達成感!
(バックモニター使用、かつ何度も切り返しましたが 笑)




前回の記事にも書いていますが、実は以前にも1度だけ夫を乗せて練習したことがあります。


が、その時は駐車場の周りの道路を一周しただけで路駐の車にぶつけそうになったり、大惨事一歩手前な状況になってしまいました。


自主練習によって同乗車の方の寿命を縮めてしまう可能性のある方は、1度だけでもペーパードライバー教習を受講しておくとだいぶ違うと思います。


自主練習②〉~初の1人運転~

3回目のペーパードライバー教習後に実施。

ずいぶんと間を空けてしまいました。

なんやかんや車に乗りたくなくてサボっていたのですが、初めてマイカーを使った3回目の教習があまりにもボロボロでしたので、焦って練習を再開しました。



夫と近所のショッピングモール内のカー用品店まで初心者マークを買いに。



駐車場でなかなか駐車出来ずにいた私。


とりあえず、近くに車出したそうなおじい様がいらしたので「お先にどうぞ」と引っ込んで待っていたら、「いや、良いよ良いよ」みたいなリアクションをされて一部始終を見守られてしまいました(笑)


更に、車を降りると
「こういう所でちゃんと練習しないとな!頑張って!!」
とお声がけまで頂き世の中は優しさで溢れているなと感じました。


ちと、いやかなり恥ずかしかったですが(;´∀`)



ペーパーあるあるですが、道がわからなすぎてたどたどしい感じでしたが、夫の道案内により比較的落ち着いて走行出来ました。


因みにこの日、初の1人運転にもチャレンジ。

駐車場から家まで車を持ってくる事に成功しました。

(家の前に停車する際、左側に寄せすぎてスライドドアを開けた瞬間に多少擦りましたが。。)



自主練習③〉~駐車練習メイン~

前回の練習の翌日に実施。

ここから、引っ越しのために車を搬出するまでほぼ毎日運転します。

昨日行ったショッピングモールとは反対方向のショッピングモール付近まで行き、特に中に入らずに自宅近くのスーパーへ帰ってきて駐車場でひたすら駐車練習をしました。


※気づいたこと※

スーパーとかショッピングモールの立体駐車場って店舗から遠い位置だと結構空いてるんですよね。

(平日だったし、店にもよると思いますが)


こういう場所にはあまり車停まっていません。

たま~に初心者マークを付けた同士やポルシェなどの高級車が停まっていますが。

↑気持ちはわかる。。


運転に慣れない間は、こういう場所に駐車しようと思いました。

※ただし、くれぐれも高級車にぶつけないように!
(↑いや、普通の車も勿論ダメだよ!!)


自主練習④〉~都内でトラウマになりかける~

この日は初の雨の日の練習。

しかも、都内にある片道1時間以上かかる義実家へドライブしました。

まず、第1の試練はワイパーの動かし方がわからない( ̄▽ ̄;)

駐車場に車を取りに行ったものの、結局よくわからず、前も後ろもバッタンバッタンとワイパーをフルスイングさせながら自宅に行きました(笑)
(↑よくわからない時は安全側に行動するタイプです)


高速はさすがに無理だと思い、下道で行きました。

それでも道中は常にテンパっていたかと思います。

私は横浜に住んでいたので、そこそこ都会だと思っていましたが東京はやっぱり雰囲気違いますね。。


片側三車線以上が当たり前。
(広い道路が片側5車線の一方通行だったときはなんだこれ?と思いました。)

路駐もいっぱい。

苦手な車線変更もバリバリやりました。
(やるしかなかっただけ)


※気づいたこと※

片側3車線以上の時は真ん中の車線(左から2番目)を走るに限ります。

私はついつい左車線を走りがちだったのですが、左車線って路駐の車やバスに遭遇するんですよね。

可能な限り車線変更は減らしたいので、真ん中を走った方が良いと学びました。

片側二車線の時は右側は右折専用になったりするので左側走行をすることが多いです。




あとはアップダウンありのトンネルもありまして。

トンネルなんて初体験ですし、下り坂だったのでブレーキを踏んでいたのですが

「危ない!ブレーキ踏むな!追突されるぞ!」

と旦那に怒られまして。

(皆さん、70km/h位出している場所だった模様)

更にライトをつけろだの消せだの言われて完全にテンパり、ウインカーを作動してしまいました。

当然、後ろの車にクラクション鳴らされましたよ。。




あとは土地勘が皆無だったのも恐怖でした。

夫が道案内してくれるのですが、彼、しばしば右と左を間違えるんですよ(笑)


「次、右折だよ!右折!!」

と言われて頑張って右側に車線変更したら、

「何やってんだよ!右折って言ってんだろ!」

と言われ、

「???」

となっていたら

「わり、左折だったわ」

みたいな事が何度かありブチギレてしまいました(笑)

「ナビ見ねーからだよ!!」

と、ブチギレ返されましたが正直ペーパードライバーにナビなんて見れませんよ( ノД`)…

でも、折角練習に付き合ってあげているのにブチギレられている夫もたまったものじゃありませんよね。


この時から「道は自分で把握しよう!」というごく当たり前の事を心がけるようになりました(笑)


トラウマになりかけましたが、帰りも頑張って運転しました。

帰りは夜だったので初めての夜間運転でしたが、行きよりも交通量少なめだったので幾分マシでした。


帰ってきたときは夫と2人で
「生きて帰れて良かった~」
という心境でした。


※気づいたこと※

いきなり、難易度高めの所には行かない方が良いですね。

あとは、雨天や夜間もヤバい。

普通に危ないし、色んな事を意識しながら運転が出来ない(あとで、自分の運転を省みることも出来ないですし)。

荒治療で自信がつく人もいるのかもですが、自分の場合はトラウマになりかけました。


ある程度土地勘がある場所で、ウインカー出すタイミングとか安全確認とかを意識しながら練習する方が自分的には効果的かなと思いました。

(プロのペーパードライバー教習ならありかもしれませんが、少なくとも自主練習では避けた方がベターな気がします)


自主練習⑤〉~練習するほど下手になる?~

都内ドライブの翌日。

運転嫌でしょうがなかったけれど、このまま乗らないと一生乗れない!!と思い立ち頑張って練習しました。

夫が職場へ退職手続きに行きたいとの事で、会社近くまで送る(という名の練習をする)事にしました。

今回は出来るだけナビを見て行くよう努力しました。

夫が軽くうたた寝できるレベルで目的地付近へ到着。


職場最寄り駅の駅ビルに車を停め、そこで私は待機することに。

ところが、駅ビルの立体駐車場で事件が。

私、駐車場らせん部分(特に上り)がすごーく苦手なんですよ。。


うちの車大きいので、結構アクセル踏まないと上ってくれなくて。
(下手したら下がるんじゃなかろうかと恐怖。)

で、アクセル踏み過ぎると今度はスピード出すぎてハンドル操作が追い付かなくなるみたいな。

で、一回ぶつけそうになってしまいました。

(数日後、車を雪国仕様に改造してもらうのですが、その時に来ていた代車ではさほど苦手意識は感じませんでした。)


すっかり自信を喪失してしまった私。

「あれ、だんだん運転下手になってね?」

とまで思い詰めてしまい、こんな本を駅ビルで購入するのです。

f:id:bukiyokachan:20200402225942j:plain

なかなか、勉強になりましたよ。

本の感想についてもいずれ書きたいです。



自主練習⑥〉~本格的に1人で練習~

連日夫に迷惑をかけているのが申し訳なくなり、この日は1人で練習してみる事にしました。


午前中は、いつも走っている駐車場から家までのルート+αなコースを走行。

徒歩でも15分ほどあれば一周できる距離をグルグルと何周かまわって駐車場へ帰りました。


午後は、何となく思い立って区役所まで行ってみました。

区役所は徒歩でも行ったことがあったので(1時間程かかりますが)、道は大体わかります。

が、念のためGoogle Mapで確認して行きました。


※気づいたこと※

初心者がナビを見るのは至難の技なので、Google Mapでの事前確認は重要です。


私は、道順だけでなく衛生写真やストリートビューを駆使して以下の点を確認します。

  • 駐車場の場所と広さ、出入口の状況
  • 太い道路へ合流する箇所の信号の有無
  • 帰り道のルート(単純に来た道を帰れない場合)

今のところ、この作業をしないと1人で運転が出来ません。。




というわけで、区役所付近まで来たものの手続きに必要な書類を忘れてしましました(笑)

結果、区役所へは寄らず翌日出直す事になるのです。

でも、この練習のおかげで多少自信がつきました。

自分で判断するしか無いこと、他人からのコメントが無いのでマイペースに運転できる事もあって、色々なことを意識しながら練習が出来たと思います。

ある程度慣れてきたら、勇気を出して1人での練習を取り入れるのが上達への近道だと感じました。

自主練習 その後〉

翌日に区役所へ行き、その後も引っ越しまでは毎日練習しました。

途中、自家用車の改造のため、代車を使ったりもしましたが間を空けないように頑張りました。

特に遠出などはしていませんが、5分だけでも乗るように心がけました。


移住後の運転事情と今後の抱負

北海道へ引っ越してからは、毎日とはいきませんが多少頑張れば歩けそうな所でも練習がてら車で行っています。
(コロナ怖いからあまり積極的に外出していない)


北海道は交通量が少なく、道も広い、車線も少ないので比較的運転しやすいです。

ただし、全体的にルールが曖昧な箇所が多いので、その辺は結構戸惑っています。
(駐車場に枠がない、道路からいきなり駐車スペース、交差点手前で車線が分かれていないのに車が2列に並んでいる等)


道に関しては関東より分かりやすい気がしているので、Google Mapを使いながら覚えていきたいと思っています。


まずは、幼稚園までと小児科までのルートに慣れることが当面の目標です。


コロナが落ち着いたら、少し遠めの公園とかにも行ってみたいな~♪