不器用母ちゃんのごまかし術

不器用・コミュ障・豆腐メンタルな母ちゃんですが、だましだまし毎日を生きています。

子連れハイキング、まずはどこ行く?(関東編)

f:id:bukiyokachan:20200703121228j:plain

f:id:bukiyokachan:20200618161617p:plain

まつこ

子どもと登山に行きたい!

そう思って登山の練習と称した『なんちゃってハイキング』に出掛け始めた我が家。


うちの近所にはちょうど良い自然公園が結構あるので、その中のウォーキングコースを歩いています。

www.bukiyo-kachan.com


ですが…

f:id:bukiyokachan:20200618161918p:plain

まつこ

「ちょうど良い」って具体的にどんなところ?

というのが気になるところかと思います。


そこで、比較的子どもと一緒に行きやすそうなコースを私がセレクトしてみました。


本当は北海道のハイキングコースを紹介したいところですが、まだまだ近所の2~3カ所しか行けておりません。

さすがにそれを紹介すると身バレが怖いし、誰の役にも立たない自信があります。

f:id:bukiyokachan:20200618161617p:plain

まつこ

なので、今回は関東版でセレクトしましたよ~。


関東の山は子ども生まれる前に結構登ったんですよ。


そこそこハードな山に行くことが多かったので、親子で登れるコースってあまり行っていないのですが(笑)


でも、当時は本とか買って色々なコースを調べまくっていたので、その辺の知識を思い出しつつ記事を書きたいと思います。


こんな方におススメ

  • 『なんちゃってハイキング』ってどんなとこ歩けばいいの?
  • 子ども連れ、登山初心者でも安心なコースが知りたい



コース選びのポイント

おススメコースをセレクトする上で考慮したポイントはこんな感じ。

①子どもでも歩ける難易度

子どもが一緒なのでやはり難易度低めなコースが良いかと。

具体的には…

  • 1~2時間程度で歩ける距離
  • アップダウンが激しくない
  • 岩場など足場の悪い箇所がない

こういったところを探しました。

f:id:bukiyokachan:20200618161617p:plain

まつこ

目安はスニーカーでも歩けること!

ケーブルカーなどがあるとより心強いですね!


②道中にトイレが整備されている

ハイキングにおける最大の課題と言っても過言ではない「トイレ問題」!

私自身お腹を壊しやすく、大人だけの登山の際も気にしていました。

f:id:bukiyokachan:20200618161918p:plain

まつこ

子どもがいたら余計に気になりますよね~。

という訳で

  • 道中に2~3カ所トイレが設置されている
  • トイレが洋式&清潔そう
  • おむつ替えスペースもあれば尚可

こういう場所を選んでみました。


ただでさえ少ない山のトイレ。
簡易トイレも多いので、和式だったり清潔で無かったり。

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

うちの子は和式使えんのです…


あとは、ちょっと気に入らないと家まで我慢するとか言います。

過度な潔癖症に関しては「多少は我慢せい!」と言いたいところですが(笑)

親サイドもあまりにも清潔感のないトイレは使わせたくないのが本音ですよね。


③頂上にお店・食堂がある

これは他のものに比べるとどうでもいいです(笑)

ただ、お楽しみ要素があったほうがモチベーション上がるかな~と思いまして。


人気のある登山道ですと、かき氷やジュースは勿論、お蕎麦などのご当地グルメが楽しめるところもあります。

f:id:bukiyokachan:20200618161617p:plain

まつこ

「登ったらかき氷だよ!」

とか言ったら子どもめっちゃ頑張る気がする(笑)

飲み物・食べ物が現地調達できるのは荷物が減らせるという点でも嬉しいです。


特に水分に関してはあなどれません。


かつて私が夏の関東で登山をしていた時は、大人1人当たり1.5~2リットル程度の水分を持って行っていました。

すべて飲み切ることはまれですが、途中で足りなくなると悲惨なのでね。


子連れの場合、子どもの分も必要なので水分だけでかなりの重量になってしまいます。

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

最悪現地調達できるのであれば、少し持って行く水分を減らしても安心ですね。

ただし価格はお高めですけど…

我々は弁当・ある程度の水分は基本的に持参。

飲み物が足りないときに買い足したり、かき氷などをちょこっと楽しんでいました。


今住んでいる所の近くはお店のあるコースなんて無いんだけどね(笑)

別に北海道涼しいから水筒一本あれば足りるし良いんだけどさ。


関東のおススメコース

では、実際におススメコースをご紹介!

初心者向けのコースってどうしても有名どころが多いので今更感あるかもしれませんが(笑)

※以下に記載している私の体験談は7年ほど前のものです。今は状況が変わっているかもしれません。


①高尾山

f:id:bukiyokachan:20200630234000j:plain

はい、早速めちゃくちゃ有名どころ来ましたね(笑)

すみません以外の言葉が見当たらない。。


高尾山、色々なコースがあるのですが子連れハイキングなら断然『1号路!』

ほとんどの道が舗装されているのでスニーカーでも全然いけます。

f:id:bukiyokachan:20200618161617p:plain

まつこ

確かに以前登った時も普段着の方が多かったです。

因みに私、実は1号路行ったことがありません(笑)

6号路から登頂し小仏城山という別の山に行くというコースを歩きました。

それでも難易度としては他の山より低かったように感じます。

f:id:bukiyokachan:20200630234443j:plain


1号路、お店や『さる園』などの観光スポットも沢山あります。

ケーブルカーで途中まで連れってってくれますし、とても楽しそう。

死ぬまでに一度は行ってみたいものです。

f:id:bukiyokachan:20200630235152j:plain

山頂も飲食店?茶屋?普通にありましたけどね。。

夫が食べていたかき氷。私は下山時の腹痛が怖いので止めました(´;ω;`)

あ、でもこれもしかしたら小仏城山の山頂かもしれない(笑)


1号路に関してはトイレも充実しているようです。

↓ 人気スポットだけあってネット上にもかなり細かい情報が転がっています。

mttakaomagazine.com


山頂のトイレは「めっちゃキレイだからまつこも行った方がいい!」と夫に言われ私も使用しましたが、確かにキレイでした。

↓ 上記ブログの別記事。詳細が書いてあります。どうやら私はオープン直後に行ったみたいですね。

mttakaomagazine.com

★高尾山データ★


②御岳山

f:id:bukiyokachan:20200701132604j:plain

こちら私と夫が初めて2人で登山に行った思い出の地でございます(笑)

初めてなんで出来るだけ緩い場所を、とセレクトした記憶があります(;´∀`)


見ての通り、こちらもケーブルカー完備のゆとり仕様です。

f:id:bukiyokachan:20200702220920j:plain

でも歩きました。

ケーブルカーの乗り口「滝本駅」から降り口「御岳山駅」までは歩くと1時間程度。

その間、道は全て舗装されており歩きやすいです。

が、ひたすら変化の無い上り坂が続くので子どもと一緒だとしんどい気がします。

f:id:bukiyokachan:20200618161918p:plain

まつこ

ここはサクッとケーブルカーで登って上でいっぱい遊んだ方が良いかもしれません。

ケーブルカー区間を登りきり、少し歩くと「ビジターセンター」なるものが見えてきます。

f:id:bukiyokachan:20200702224502j:plain

御岳山の自然に関する展示があります。こういうの子ども好きですよね~。

f:id:bukiyokachan:20200702225553j:plain

f:id:bukiyokachan:20200702225934j:plain

因みにビジターセンターのトイレは普通にキレイだった気がします。
正直うろ覚えですが、汚かったら覚えているはずなので(笑)


ビジターセンター以外でトイレを利用していないので何とも言えませんが、御岳山には他にもキレイそうなトイレがちょいちょいありました。
体感としては、ちょっと広めの公園と同じくらいの頻度で出会える気がする(笑)



ビジターセンターを出て少し歩くと今度は神社が。

f:id:bukiyokachan:20200702230228j:plain

「武蔵御嶽神社」でございます。石段だけでも結構いい運動になりそうです(;´∀`)


参拝後、また少し歩くと「長尾平」という見晴らしの良いお弁当スポットがあります。

残念ながら弁当の写真しか撮っておらず、肝心の景色の写真がありませんでした(笑)
ご自身で行って確かめて下さい。

f:id:bukiyokachan:20200618161617p:plain

まつこ

ここまではケーブルカー「御岳山駅」から30分程度で歩いてくること可能です。


ここまでなら普段着&スニーカーでOK!

ただ、我々はちょっと足を延ばします。


ここから先は登山靴がマストになります。

水の近くを歩くので普通のスニーカーだと水が染みてきてテンションが下がります。

また、足場も悪いので転倒の恐れがあります。


長尾平から20分ほど歩くとたどり着くのが「七代の滝」。

f:id:bukiyokachan:20200702232801j:plain

結構高低差があります。マイナスイオン半端ないです(笑)


そっから35分ほど歩くと「ロックガーデン」に到着。

f:id:bukiyokachan:20200702234638j:plain

ほーら、スニーカー厳しいでしょう?(笑)


ロックガーデンを25分ほど歩くともう一つの滝「綾広の滝」にたどり着きます。

f:id:bukiyokachan:20200703000039j:plain

完全に知らん人写っとる。。申し訳ございません。

f:id:bukiyokachan:20200703000556j:plain

滝、ロックガーデンあたりは、子ども達が水遊びしたくなるかもしれないのでサンダルとか持って行っても良いかもしれません。

大の大人も水遊び。楽しそうですね(笑)


で、こっから再び御岳山駅に戻ります。徒歩120分くらいでしょうか。

御岳山駅から御嶽神社の間にはお土産物屋さんや飲食店が多数あります。

f:id:bukiyokachan:20200703001427j:plain

また知らん人が。。申し訳ございません。


帰りに立ち寄るのも良いですね。

f:id:bukiyokachan:20200703001712j:plain

どんだけかき氷食うねん…

f:id:bukiyokachan:20200618162011p:plain

まつこ

若かりし頃の我々が歩いたコースの歩行時間は約5時間。

ケーブルカーを使用しても約4時間かかります。

最初にケーブルカーで御岳山駅まで行ってしまえばその後はアップダウンはほとんど無いのでそこまできつくはありません。

変化に富んだ道なので楽しく歩けますし。


とはいえ、子連れだといきなりは不安かと思います。

f:id:bukiyokachan:20200618161617p:plain

まつこ

初回は御岳山駅~御嶽神社~長尾平までで様子見を。

それで行けそうならば、装備を揃えてロックガーデン方面まで再チャレンジすると良いと思います。

ロックガーデンは楽しいので是非ともチャレンジして頂きたい!

★御岳山データ★


湘南平・高麗山

最後は行ったこと無いんですけど…自分が「今行くならここ!」ってところを選んでみました(笑)


以下のサイトで、神奈川のウォーキング・ハイキングコースを調べまくりました。

神奈川ウォーキング・ハイキングコース案内 [マップ付き] - ウォーカーステーションTV [WSTV]

ちょっと前まで神奈川住みだったもので。

f:id:bukiyokachan:20200618161617p:plain

まつこ

色々なコースがありますが、大磯駅→高来神社→高麗山公園レストハウスを目指すルートが良さそうだな~。

歩行時間も105分程度、頂上だけでなく道中もお店やトイレが複数あります。

コース詳細:http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/common/200056772.pdf

★高麗山データ★


最後に

自分が関東に住んでいたら子どもとどこに行くか真剣に考えてみました。

なんか地図とか見ているだけでワクワクしてきますね( *´艸`)


ご紹介したコースは登山好きな親御さんには少々物足りないかもしれません。


しかし、はじめは無理せず「山歩き=楽しい」という印象をお子さんに持ってもらえるようにするのが1番かと思います。


記事書いてたら、私も久しぶりに行きたくなってしまったな~(笑)